断熱シートで外気温と室温の差はマイナス4℃に

シェアする

スポンサーリンク

先日の記事「室温が30℃を超えたので節電用断熱シートを購入」で、エアコンの電気代節約のために部屋の窓に断熱シートを貼り付けたことを書いた。

断熱シートを貼り付けた後、実際にどれだけ断熱できているか調べてみた。

断熱シートの効果はある。とある暑い日の11:30ごろに計測したところ、外気温と室温の差は4℃だった。

外気温……32℃、室温……28℃。

体感的には、エアコンは必要のないレベルまで下がっていた。

断熱シートは使える。今年の夏は断熱シート代を回収して余りあるだけの節電ができるだろう。

これはリタイア生活の必須グッズになるかも。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS