Windowsのパッチに不具合、PCが起動しなくなる恐れ

シェアする

スポンサーリンク

というツイートがあったので、調べてみた。

8月13日に公開したパッチに不具合があり、PCが起動しなくなる恐れがあるらしい。

適用すると問題が発生する恐れがあるのは、以下の4種類のパッチ。

・[MS14-045]カーネル モード ドライバーのセキュリティ更新プログラム(KB2982791
・Update to support the new currency symbol for the Russian ruble in Windows(KB2970228
・August 2014 update rollup for Windows RT 8.1, Windows 8.1, and Windows Server 2012 R2(KB2975719
・August 2014 update rollup for Windows RT, Windows 8, and Windows Server 2012(KB2975331

Windowsのパッチに不具合、PCが起動しなくなる恐れあり (2014.8.18 日経IT Pro)


対処方法は、上記パッチをアンインストールすること。

アンインストール方法は次の記事を参照のこと。

【リリース後に確認された問題】2014 年 8 月 13 日公開の更新プログラムの適用により問題が発生する場合がある(TechNet Blogs)

もしPCが起動しなくなったら、DVDのメディアから起動を試みたり、セーフモードで起動したり面倒な作業をしないといけない。

業務でWindows PCを使っている人は、盆明けから大変だな~と思う次第。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS