竹鶴ノート@リーガロイヤルホテル大阪

シェアする

スポンサーリンク


a0002_003790

所用でリーガロイヤルホテル大阪に行ったら、

竹鶴MUSEUM展

というのが開催されていた。

NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」のモデル、竹鶴政孝ゆかりの品が展示されていた。

<展示品>
・ロンドンからグラスゴーまでの汽車の切符、英国地図
・北海道工場敷地探索時のノート
・竹鶴ノート2冊、オートペンシル

ノート好きのわたしは「竹鶴ノート」に惹かれた。

A5のノート2冊に縦書で丁寧に万年筆で記入されていた。愛用のオートペンシル(レプリカ?)も展示されていた。

ノートは、すべてのページを閲覧することができる。

ノート近くのパネルには、

頭の良い日本の青年が、1本の万年筆とノートでウイスキーづくりの秘密を盗んでいった

という元英国首相の言葉が書いてあった。

1冊のノートから莫大な価値を生み出す……見習いたいものだ。

※クリスマスシーズンのシティホテルは中国語と英語が飛び交うグローバルな空間となっていた。日本人は若者のカップルが多い。

▼JR大阪駅から無料送迎バスが出ている(停留所は下記地図)

大きな地図で見る

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS