住民の9割が失業中の村の起死回生策


面白そうな番組なので録画しておく。

BS世界のドキュメンタリー「テニスのオヤジ様~失業なんて吹っ飛ばせ~」  (NHK BS1)

放送日時:2014年12月23日(火) 00:00~00:50

番組の概要は、

不況にあえぐハンガリーの小さな村「ベシェンツェ」、なんと住民の9割が失業中。村の経済を立て直したい村長がEUの補助金申請に片っ端から応募したら「テニスコート整備費」に当選する。

失業中の住民たちがテニスチームを結成してトーナメントに出場する。テニスコート整備費のほか、農村支援プログラムにも当選して農園を開設。

「農業とテニス」で村は復活できるのか……。


「人間、仕事がなくても”お金と何か熱中できるもの”があれば、前向きに生きていけるものだ」

というメッセージがありそうな番組。

ヨーロッパの「地方創生」もハコモノなんですな。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader