病院の玄関前で診察券を忘れたことに気づいて再発行

シェアする

スポンサーリンク
病院の玄関

腎臓結石で定期通院している。

参照:結石のせいで小さい腹痛が続く

結石自体は数年前に手術で破砕して、現在は砂粒程度の小石しかないのだが、定期検査と薬をもらうために通院している。

スポンサーリンク

診察券を忘れた

先日、通院した時に病院の前で診察券を忘れたことに気づいた。

自宅と病院との距離が少し離れているので、診察券を取りに帰宅してまた病院まで行くとなると、結構時間のロスだ。

病院の受付で「診察券を忘れたが、診察できませんか?」と尋ねた。

再発行

やはり診察には診察券が必要なようで、予約だけではダメなようだ。

診察券を再発行してもらうことになった。

料金は100円+消費税。

診察券を2枚持つことになった。

再発行しても前の診察券は使えるとのことだから、紛失した時の予備とできる。

診察券を忘れたと気づいたときに、短絡的に「取りに帰ろう」と思わないでよかった。

「100円+消費税」で時間ロス、交通費ロスを防ぐことができた。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS