Amazonの全商品送料無料が終了(Amazonプライム会員除く)

Amazonダンボール

2016年4月6日、Amazonの全商品送料無料が終わった。

Amazon.co.jpは4月6日、配送料を改定し、同社が発送する2000円未満の商品の通常配送料を無料から350円(税込)に引き上げた。

Amazon.co.jp、全商品送料無料が終了 2000円以下は送料350円に (2016.4.6 ITmediaニュース)

えー?これからは送料がかかるのか、がっかり。

スポンサーリンク

Amazonプライム会員は送料無料

と、思っていたら、

Amazon.co.jpが発送する書籍とAmazonギフト券の送料は今後も無料。Amazonプライム会員(年間3900円)に対しては、注文価格に関わらず全商品無料で配送する。

と書いてあったから少しホッとした。

わたしはAmazonプライム会員だから、これからも全商品送料無料は続くようだ。

Amazonのサイトの「配送料について」によると、

  • Amazon.co.jpが発送する商品のご注文金額(ギフトラッピング費など手数料およびAmazonギフト券を除いた商品小計)が2,000円(税込)以上の場合は通常配送料は無料ですが、満たない場合には配送料として350円がかかります。複数のお届け先を指定された場合、1配送先ごとの注文金額が2,000円(税込)以上の場合に、通常配送料が無料となります。
  • Amazon.co.jpが発送する書籍及びAmazonギフト券については全商品につき配送料無料です。
  • ご注文後、商品の一部をキャンセルされたことによりご注文金額が2,000円に満たなくなった場合には、350円の配送料がかかる場合があります。また、商品の出荷状況によってはキャンセルできないことがありますので、その場合にはカスタマーサービスまでご連絡ください。
  • 発送オプションによっては、同時に確定したご注文であっても、各発送ごとに配送料が加算される場合があります。

注文前に送料の確認を

2000円未満(1999円以下)は送料350円がかかるが、2000円以上でも送料がかかる場合があるようだ。

注文確定時には2000円以上でも、キャンセルした結果2000円未満になってしまったようなケースだ。

1000円の商品を2個注文して合計2000円でも、後日に1個キャンセルして合計が1000円になってしまったら、送料が発生することがあり得る。

注文するときによく確認してみたほうがいい。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader