ブログ更新頻度が低下、、、原因は6月病か、歯周病か

シェアする

スポンサーリンク

今日は6月20日だ。

6月に入って20日経過して、ブログ更新頻度は11回だ。

ほぼ「2日に1回」のペースで更新していることになる。

一応、更新頻度は1日1回以上を目標にしている。

ということは、実際は目標値の半分となっている。

頭に浮かんだのは「6月病」という言葉だ。

スポンサーリンク

6月病とは

6月病とは5月病と同じ「適応障害」のことで、一般的には会社などに4月に就職した新人がゴールデンウィークを乗り切って6月頃に心身が不調になること。

参照:増える「6月病」 あなたは大丈夫? (サワイ健康推進課)

わたしはサラリーマンはとっくの昔に辞めているが、なぜか6月になるとブログ記事の更新ペースが鈍る。

直近3年の5月から6月の記事数の変化を見てみる。

2014年 65本→52本

2015年 32本→24本

2016年 21本→11本(2016年6月20日 10:50時点)

2016年6月の記事数

2年前は6月は52本も書いていたのか、と自分に感心する。

歯周病も影響?

実は、下の前歯の根元に「歯石」が少しある。

歯石は放置しておくと歯周病になる。

歯科に行って歯石を取ればいい……というのはわかってはいるが、病院嫌いで面倒くさがりなので、重い腰が上がらない。

「何で歯石ができるまで放置しておいたの!」と医者に説教されそうでますます行きたくない。

とはいえ、素人が自分で歯石をとるのはリスクがあるようなので、歯磨きや「コンクールF」の使用など、いわゆる「プラークコントロール」で歯周病進行を止めようとしている。

もう少し心身の調子が上がってくればブログの更新頻度が上がり、歯石を取りに歯科へ行こうという気も起きてくるかもしれないが……。

コンクールF
コンクールF

posted with amazlet at 16.06.20
ウエルテック
売り上げランキング: 51
スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS