松井証券のNISA口座なら売買手数料が無料だが

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

松井証券のNISA口座は売買手数料が恒久無料

cubの日記の記事「NISA口座はSBI証券だよね・・・なんて言っていたら、嬉しいサービスがゾクゾク開始」で松井証券のNISA口座なら売買手数料が恒久的に無料であることを知った。以下引用。

結局、ネット証券、SBIで決まりでしょ!!
なんて、エラそうなこと書いてましたが、スイマセン<m(__)m>撤回します
まずは先週すでにいろいろなブログで書かれていましたが
松井証券 NISA口座の株式取引手数料を恒久的に無料に kenzさんより
なんと、NISA口座で株式売買手数料が恒久的に無料です

わたしもSBI証券にしようかと思っていたが、もうちょっと待って各社のサービス競争を見守ることとした。

売買手数料+低コスト商品の品揃えが大事

では、売買手数料が安い会社がいいのかといえば、やはりNISA口座で売買できる金融商品の品揃えが大事だ。手数料で稼げないとなれば投資信託の維持費で稼ぐのではないか。売買手数料が安くてもコストが高い投資信託しかないのであれば意味がない。

「NISA口座の初期費用+維持費」が低コストの会社……そんな会社大丈夫かな、どうやって利益を出すのだろう、と心配になる。NISA以外の口座の客から儲けるのだろうか。

<参考>
【NISA口座】での株式取引手数料を恒久無料化します(松井証券HP)

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS