【栄枯盛衰】掃除していたらNECモバイルキアMC-MK22がでてきた

シェアする

スポンサーリンク

物置部屋を掃除していたら携帯端末「NECモバイルギアMC-MK22」が出てきた。懐かしい。
試しに電池を入れてみたが、電源は入らなかった。入ったとしても、もう使うことはないだろう。

mobilegear

モバイルギアの一番の特長は、バッテリーのコストが安いということだ。「単3電池2本+CR2032が1個」でいい。
仕様を見てみると、非通信時で30時間、通信時で4時間持つと書いてある。通信はもちろんダイヤルアップ。

搭載アプリは次の通り。
電子メール
FAX送受信
パソコン通信
ワープロ
表計算
アドレス帳
スケジューラ
時計
電卓
辞典
メモ(付箋)
検索
設定ツール等

ディスプレイはモノクロ。目に優しく、今のe-inkのような感じだ。

記憶媒体は128MBのPCカードを使っていた。当時は大容量だと思っていた。

価格は79,000円(税別)だ。さっきAmazonでMacBook Airの値段を調べたら80,000円台だったから、IT機器の高機能化と値下がりには驚く。いつかは、MacBook Airも「懐かしいPC」として語られる日が来るのだろう。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS