預貯金とリスク資産の比率

預貯金とリスク資産(株、投信等)の比率については厳密にコントロールしたわけではないが、おおむね7:3くらいで推移している。最近は株高のためリスク資産比率がが自然増している。

預貯金が多ければいいのかといえば、多ければ多いほどよい。
低金利のため運用効率が落ちるが、「運用益<安心感」なので、少々利息が低くてもあまり気にしていない。

株についてはサラリーマン時代に購入したものをまだ運用しているが、徐々に整理して行きたい。Microsoft Moneyの自動更新機能が廃止されてから、金融資産ごとに価格をて入力しないといけないのが面倒でならない。昔はワンクリックで時価が更新されたが、今は時価を計算するのが手間だ。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader