安愚楽牧場事件~民主党が復活する最後のチャンス~

安愚楽牧場元経営者が刑事告訴され、被害者から損害賠償請求訴訟を起こされている民主党の海江田党首の責任が問われている。海江田氏は、「経済評論家時代に執筆した安愚楽牧場の広告記事と被害との因果関係がない」として逃げている。

この事件は海江田氏にとってはマイナスではないと考える。逆に男を上げるチャンスではないだろうか。ここは責任を認め謝罪し、広告記事を書くに至った経緯をすべて明らかにし、損害賠償に応じる姿勢を見せるべきである。

有権者も、責任から逃げまわる者より、責任を認めて謝罪し、被害者救済に尽力する者の方に好感を持つのではないだろうか。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader