普通の国債が買いたいんや!

ネット証券の債券のサイトを見ると目に飛び込んでくるのは、

・EB債
・早期償還条項付なんちゃら債
・新興国好金利(?)債

EB債って10年くらい前に大問題になった債券では……?おかしな形容詞や外国名がついた債券は、投資家にデメリットしかないか、ハイリスクなものばかりだ。商品として並んでいるということは、需要があるということか。債券は名目金利の高さだけで選ぶと、あとで痛い目にあうと思っている。日本国債の長期金利より利回りが高い商品は、それなりにリスクも高い。

毎年日本円で利息がついて、満期に元本がキッチリ返ってくる、面白みのない普通の円建て日本国債がほしい。

国債先生

<参考記事>
詐欺的商品「EB」の個人向け販売は禁止すべき(ダイヤモンド)

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader