jpドメインではなく.comドメインで世界的ブログになった気分

日清食品ホールディングス(2897)の株主優待品の本、安藤宏基(日清食品ホールディングスCEO)『勝つまでやめない! 勝利の方程式』(中公文庫 2015) を読んだ。

ブロガーとして面白かったのは、日清食品グループ各社のドメインを「xxxxx.co.jp」から「nissin.com」に統一したというところだ。

二〇一四年四月一日から、わが社のドメインはco.jpからトップレベルドメインの.comに変わった。別に騒ぐようなことではないかもしれないが、遅ればせながら、世界企業への新たな第一歩を踏み出すような気がした。

p.131

当ブログのドメインは「soutai40.com」である。

.jpドメインから.comになったわけではない。

.jpドメインはなぜか料金がべらぼうに高かったので、.comにしただけだ。

わたしがドメインを取得した「お名前.com」で現在の料金を調べてみると、
.com……680円
.jp……2,840円
co.jp……3,780円
だった。

日清食品のような大企業でも.jpドメインから.comに変更するだけでテンションが上がっている。

ニッシン・ドットコムは世界七十億の人々に”エンゲージメント”して、グローバル企業としての認知度も一気に向上するに違いない。その経営効果は計り知れない。

p.133

ドメインにこだわってテンションを上げるというのも、ネットビジネスにとって大事なことだ、と本書を読んで感じた。

.comドメインを取得してよかった。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader