高金利の定期預金を探すヒマがあったらブログ記事を1本書いたほうがマシ

シェアする

スポンサーリンク
小銭

もうすぐ満期を迎える定期預金がある。

昨年(2015年)に設定した定期預金で、金利は0.2%だ。

満期になったらどうしよう。

今は日銀のマイナス金利の影響でどこの銀行に預けても大した利息がつかない。

スポンサーリンク

年利0.2%が高金利に見える

比較的高金利な定期預金はないものか。

と思って探していると「ソニー銀行」の定期預金の利息が年0.2%だった(2016.7.1現在の金利)。

参照:夏の特別企画 資産運用はじめよう (ソニー銀行)

年0.2%で税引き後金利が年0.159%だ。

仮に100万円預ければ1年後に利息が1,590円つく。

うーん、どうしよう。

預け替えのコスト

もし、ソニー銀行の定期預金を作ろうと思えば、ソニー銀行に振り込んで、定期預金を設定して、といった「作業」が必要になる。

手間と時間をかけて100万円を動かしたとしても、1年間で1,000円ちょっと程度の増収しか期待できない

空しいな。

というわけで、「高金利の定期預金を探すヒマがあったらブログ記事を1本書いたほうがマシ」という結論になった。

高金利といっても、0.1%台程度の金利差しかないから、元本がよほど高額でないと「預け替えの手間賃」で増収分が吹っ飛んでしまう。

ばかばかしい。

と思って書いた1本がこの記事だ。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS