GoogleドキュメントからWordPressへ記事の下書きを投稿できる

シェアする

スポンサーリンク
text editor

Googleドキュメントで書いた文章をWordPressへ記事として投稿できる。

方法は、ブラウザ「Chrome」のアドオン「WordPress.com for Google Docs」を使用する。

具体的な導入法・使用法は次のサイトを参考にさせていただいた。

参照GoogleドキュメントとWordPressの連携がめっちゃ便利(TOTTI)

Googleドキュメントから記事を投稿できれば、「記事の下書き」がGoogleドライブに確実に保存されることになるので便利だ。

スポンサーリンク

プラグイン「Jetpack」が必要

WordPress側で必要なアドオンは「Jetpack」だ。

WordPressの管理画面から「Jetpack」をインストールして、Wordpress.comと連携しておく必要がある。

Jetpackとの連携が完了したら、Googleドキュメントでアドオン(WordPress.com for Google Docs)を起動(Open)してWordpress.comとWordPressにログインする。

google docs 2

これでGoogleドキュメントからWordPressに投稿できる。

Googleドキュメントから投稿

Googleドキュメントの「ファイル名」が「記事のタイトル」になる。

「見出し」はGoogleドキュメントの見出しが使える。

例えばWordPressのh2の見出しは、Googleドキュメントの「見出し2」に当たる。

まだ使い始めたばかりなので、細かい機能についてはここでは紹介しない。

ともかく、GoogleドキュメントをWordPress用エディターとして使ることがわかったのが大きな収穫だ。

google docs

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS