2018年最初の「恐怖の1週間」が始まる?

シェアする

スポンサーリンク
calendar

今朝(2018年1月15日(月))、FMラジオ(on-air with TACTY IN THE MORNING(FM802))を聴いていたらDJが、

今日から”恐怖の1週間”が始まります

と言っていた。

「恐怖の1週間とは何?」

何が恐怖なのか。

スポンサーリンク

恐怖の1週間とは

「恐怖の1週間」とは、「今年初めて月曜日から金曜日までフルタイムで働かなければならない週」のことだ。

2018年の第1週目は正月休み、第2週目は成人の日で平日に休めた。

しかし、本日(15日)の月曜日からは休みなしだ。

正月休みで心身ともになまっているので通勤が余計につらい。

だから「恐怖の1週間」なのだ。

ただ、わたしのような通勤やフルタイム勤務のない「セミリタイア者」には無関係だが(笑)。

恐怖の4週間

実際には「恐怖の1週間」というより「恐怖の4週間」という方が正確だ。

15日から4週間、平日に祝日がない。

次の祝日は2月11日(日)の「建国記念の日」で、平日に休めるのはその振替休日の2月12日(月)だ。

その次の祝日は春分の日の3月21日(水)、その次は4月28日(土)からのゴールデンウィーク……。

などと「仕事よりも休日ばかり気になる」ならば、さっさと仕事から足を洗って「早期リタイア」した方がいいかも。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS