米ドルMMFの分配金の不足分が振り込まれていた

シェアする

スポンサーリンク
10セントと10円

先日の記事で、SBI証券で購入した米ドルMMFの分配金が事務処理ミスで少なく支払われたことを書いた。

【SBI証券】米ドルMMFの分配金が事務処理ミスで少なく支払われていた【2019.1.21】
SBI証券のサイトにこんなタイトルの「お詫び」の通知があった。 「【重要】外貨建MMF「ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル...

今日(2019.1.24)、SBI証券のサイトの「外貨入出金明細」で確認してみたら、不足分が振り込まれていた。

予定通り、1月23日付で振り込まれていた。

金額はほぼ予想どおりだった。

スポンサーリンク

「うまい棒」が買えるかどうか

分配金の不足額は、先日の記事で次のように予想した。

わたしの分配金の不足額は、仮に発生したとしてもかなり少額だ(うまい棒が1本買えるかどうか)。

だいたい合ってた(笑)。

税はどうなるか

ひとつ気になるのは、振り込まれた不足分の金額が税引前であることだ。

外貨MMFの分配金には20.315%で課税されるようなので、例えば分配金が1うまい棒(= 10円)なら、税金は約2円となる。

参照外貨MMFの税金|投資信託と外国為替証拠金取引(FX)にかかる税金の基本(MONEYKit – ソニー銀行)

2円でも確定申告しないといけないんだろうか?

どうなんだろう。

調べてみる。

30本×10種類 アマゾンうまい棒スペシャルセット
やおきん
売り上げランキング: 12,406
スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS