2019年3月のGoogleアップデートから1.5ヶ月で復活

シェアする

スポンサーリンク
good

どうなってるの、Google?

2019年3月12日にあったとされる「Googleアップデート」で、当ブログの検索結果の「平均掲載順位」が激減した。

その後、しばらく低迷しつづけた。

本日(2019.4.27)、「Google Search Consle」で確認してみると、下記のグラフのように「平均掲載順位」がGoogleアップデート直前の状態に復活していた。

復活のグラフ

出典Google Search Console」検索のパフォーマンス

アクセス数・収益ともに、Googleアップデート前の数値に戻ってきている。

約1.5ヶ月の「ペナルティ期間」だった。

正直、ホッとしている(笑)。

今後はどうなるかわからないけど。

スポンサーリンク

順位下落は何だったのか

結局、なぜ当ブログの平均掲載順位が激落ちしたのか。

ブログで変なことを書いてGoogle先生に目をつけられて意図的に順位を落とされたようではないみたいだ。

もしGoogleが意図的に順位を落としたのなら、戻ることはないだろうから。

いわゆる「Googleアップデート」に当ブログが巻き込まれただけだったのか。

うーん、わからん。

復活を待つしかない?

Googleの掲載順位については、ブロガーはコントロールできない。

なので、Googleアップデートの対策はない。

あえて対策を挙げるとすれば、株の「分散投資」のように、アクセスや収益をひとつのブログに依存せず、複数のドメインで運営することくらいか。

当ブログのように何の落ち度もない(?)のに巻き込まれたのなら、復活するのを待つしかない。

突然アクセス数が激減してブチ切れて、ブログを閉鎖したり更新を止めたりしないようにしたい。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS