コロナ禍での免許証更新の予約がなんとかできた

シェアする

スポンサーリンク
免許証

先日、免許証更新の通知が来た。

コロナの感染防止のため、更新手続きと講習は「予約制」になるとのこと。

予約は早めに取った方がいい。

免許証更新の通知ハガキが来たら、すみやかに予約サイトにアクセスだ。

なぜなら、すぐに予約でうまっていくからだ。

わたしは通知が来てから何日か放置したあとに予約しようとした。

スポンサーリンク

予約が取れない?!

免許証更新の通知が来て何日かして、

「そろそろ予約するか」

と重い腰を上げて予約サイトにアクセスした。

直近日は最寄りの警察署はすべて予約で埋まっていた。

わたしがアクセスした日から1か月後までの日はすべて予約不可!

予約可能日は免許証の期限である「誕生日の1か月後」までだ。

期限まですべて予約でうまってたら、免許証失効?

焦った。

なんとか予約できた

結局、予約はなんとか取れた。

期限の約2週間前の日に空きがあった。

なんとかセーフ。

もし、最寄りの警察署での更新手続の予約が取れなかったら、別の警察署を探さなければならなかった。

とりあえず一件落着。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS