2022年の正月はさみしくなりそう(´・ω・`)

シェアする

スポンサーリンク
2022 moon

残念。

参照日本テレビ、大みそか15年放送の「笑ってはいけないシリーズ」休止(2021.9.20 スポーツ報知)

「ガキの使い 笑ってはいけないシリーズ」が2021年の大みそかは「休止」となるそうだ。

出演者は高齢化しているし、いつかは終わると思っていたが。

上記記事では休止理由は書いてなかった。

スポンサーリンク

録画して正月に観る習慣

わたしは毎年「笑ってはいけないシリーズ」は録画して、正月にゆっくり観ていた。

裏番組を観ていたわけではないが。

大みそかの夜はあまりテレビは観ない。

録画の利点は「CMを飛ばせる」だ。

以前、2012年度放映の「笑ってはいけない 熱血教師24時」で、CMの割合をチェックしてみた。

放映時間は6時間(18:30~24:30)、そのうちCMは1時間あった。

番組の16.6%がCMだった。

生で見たら1時間をロスする。

2022年の正月はどうする

2022年の正月は例年のように「笑ってはいけない」をゆっくり観ることはできない。

どうやって過ごそうか。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS