早期退職後にのんびり見た中秋の名月2021

シェアする

スポンサーリンク
中秋の名月2021

2021年9月21日の中秋の名月はくもり空で見えないかも……、

と心配したがなんとか見えた(ヘッダ画像)。

スマホではなくデジカメの望遠で撮影した。

クレーターまではっきりと写っていた。

スポンサーリンク

早期退職後の満月は格別

もし、まだサラリーマンだったら満月どころではなかっただろう。

翌日(9月22日)は平日で出勤日だ。

会社のことばかり考えて、月を眺める精神的余裕はなかっただろう。

幸い、今は40代前半で早期退職して約10年が過ぎ、セミリタイア真っ最中だ。

のんびりと満月を鑑賞できる。

撮影に使ったデジカメ

ちなみに、月の撮影に使ったデジカメは、

Canon PowerShot SX50HS

だ。

7年前に購入してまだ使い続けているベテランカメラだ。

注文日

50倍の望遠機能があるので今回の満月のように遠くの被写体を撮るには最適だ。

Amazon.co.jpで当カメラを検索したら、

これらの代替商品を検討してください

と、後継機種が何種類か表示された。

そろそろ買い替えの時期か……。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS