5000万円貯金して逃げ切るには精神力が大事

シェアする

スポンサーリンク
retire

「MONEY NEWS 2ch」に「5000万円貯金したけどもう逃げ切り可能?」というスレッドがあった。

39歳で5,000万円貯金したらしい。

どうやって貯めこんだんだろう?

「5,000万円なら逃げ切れる」「いや足りない」といった賛否両論ある中で、一番腑に落ちた意見がこれだ。

よくわからんけど5000万持ってて年収200万レベルの底辺生活を送れる精神力ってすごいと思う
誰にでも備わってるものじゃないよねそれ

スポンサーリンク

貯金があっても生活レベルは上げない

普通の人間なら、5,000万円の貯金があると使ってしまったり、消費が派手になったりするものだ。

「5000万円を貯めこんで逃げ切る」ためには、収入がいくら上がっても生活レベルを上げない精神力が必要だ。

わたしはたまたま「生活レベルを上げなくても満足できる体質」だったので早期リタイアできた。

正直、5000万円を貯金だけで作るのはサラリーマン在職中にはできなかったが……。

リタイアの階級

「のほほんリタイア」できるけど、「質素リタイア」を続けるというのが理想的だ。

浪費癖がなければ「質素リタイア」で充分で、人生を楽しめる。

お金を欲しがる人は何かと「収入」ばかりに注目するが、「いくら稼ぐか」より、「どんなことにいくらお金を使うか」の方が超重要だ。

◆ヒキコモリタイア
月数万の利益。とにかく社会に出たくない人。既存の価値観を徹底否定。

◆質素リタイア
月十数万の利益。「田舎で自給自足」とかもこのクラスか。
独身か、よっぽど理解ある嫁さんか。

◆のほほんリタイア
月数十万(50万くらいまで)。サラリーマンが稼ぐ給料とだいたい同額を
仕事しないで受け取るクラス。人並みの生活レベル。仕事しない分ストレスレス。

◆プチブルリタイア
月50万~。ここらへんからようやく「仕事するより、家で投資してるほうが儲かるし」と
人前で言える。

◆勝ち組リタイア
月100万~。ロレックスも買いなはれ。外車も乗りなはれ。ドルガバも着なはれ。
そんでときどき、本物のセレブに遭遇して打ちのめされなはれ。

◆セレブリタイア
月数百万~。クルーザーとか別荘とか持っちゃう感じ?よくわかんねーけど

5000万円で逃げきれるか?

ちなみに逃げ切り計算機
現在の年齢40歳
現在の貯蓄額5000万円
年間利息3%
年金支給開始までの年間支出額150万円
年金受給開始後からの年間支出額150万円
年金受給開始年齢65歳
受給年金の月額8万円
年間インフレ率2%
受給年金額のインフレ連動「する」
の条件でシミュレートしたら、
「104歳まで生きられそうです」
という結果になった。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS