リタイア後の年間支出はリタイア前より40%減

シェアする

スポンサーリンク


リタイア後の年間支出はリタイア前より約40%減った。

サラリーマンをやっていた2009年の年間支出を100として最近5年間の年間支出を表にしてみると次のようになった。

shishutu2009-2013

2011年は退職した年だ。2012年、2013年はそれぞれ59、58。リタイア前より約40%減っている(2013年の値は2013/1/1-12/25までを集計。2013/12/26-12/31の値は前年の実績をもとに推計)。

現在の生活レベルを維持するなら、消費増税を考慮してもだいたいリタイア前の6割の支出でやっていけるだろう。

もっと節約しようと思えば、リタイア前比5割未満で生活する自信がある。

生きていくだけなら、それほどお金はかからない。

一旦リタイアするとやめられない。なぜなら、

遊んで暮らすのが最高の幸福

だからだ。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS