真の無料ブログは存在しないことに気づいて独自ドメインを取得した

シェアする

スポンサーリンク


ブログを運営していてアクセスが集まるようになると、無料ブログでも独自ドメインでも運営費が発生する。

真の無料ブログは存在しない。

このことに気づいて独自ドメインを取得した。

スポンサーリンク

無料ブログの恐ろしい本質


無料ブログは料金を払わずに開設できるので、一見、無料でブログが持てると勘違いしてしまう。

しかし、アクセスが集まって、収入が入るようになると「有料ブログ」であることに気づく。

無料ブログには強制的に広告が表示されるようになっている。これは、本来ブログ管理人に入るべき収入をブログ運営会社に貢いでいることを意味する。

つまり、

強制的に貼られた広告の料金=ブログ運営費

となる。アクセスが多くなればなるほど、ブログ運営会社に入る広告料金も増えるので、ブログ運営費も上がっていくことになる。

人気ブログになればなるほど、ブログ運営会社への上納金が上がっていく。

独自ドメインの費用は固定


一方、独自ドメインのブログ運営費は、

レンタルサーバー料+独自ドメイン更新料

となる。これは固定料金だ。アクセスがいくら集まっても値上げされることはない。

支出は固定なので、収入が上がれば上がるほど実質的なコストが下がっていく。

よって、「無料ブログを選ぶか、独自ドメインを選ぶか」という問題は「損益分岐点」をどのあたりに置いているのかという問題となる。

真の無料ブログとは?


以上から、真の無料ブログとは、あえて言えば「アクセスが集まらずに収入が発生しない不人気ブログだけ」、ということになる。

コスト意識が高いビジネスパーソンや投資家なら「ある程度アクセスが増えたら独自ドメインを取得したくなる気持ち」がわかるかもしれない。

▼現在使用しているレンタルサーバ


▼ドメインを取得したところ


スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS