ブログの電子書籍化第3弾を計画中

シェアする

スポンサーリンク
book

当ブログのKindle版『40代で早期退職して自由に生きる』とそのダイジェスト版に続く、ブログの電子書籍化(Kindle版)第3弾を計画している。

タイトルは未定だ。

2016年に更新した記事を中心に、電子書籍化しようと考えている。

現在、原稿を執筆中だ。

出版日(Kindleストアにアップロードする日)は、2016年12月30日(金)頃を予定している。

あくまでも予定なので、個人的な諸事情で日程が前後にずれるかもしれない。

とはいえ、後ろにずれたら「正月も仕事」という事態になりかねないので、それは避けたい(笑)。

※2016.12.26追記

ブログ書籍化第3弾『40代で早期退職して5年間セミリタイアしてみた』発売開始
お待たせしました。当ブログの書籍化第3弾、『40代で早期退職して5年間セミリタイアしてみた』が、Kindleストアで...
スポンサーリンク

ブログを電子書籍化する理由

「ブログに記事が掲載されているのに、なぜ電子書籍化するのか?」

という疑問を持つ読者もいるかもしれない。

なぜブログを電子書籍化するか?

理由は3つある。

理由1:自分時間の活用

まず1つめは、「ヒマだから」だ。

余剰時間がなければ電子書籍化する時間を確保できない。

幸い、セミリタイア生活の年末年始は「自分時間」が十分ある。

年末年始は通常通りブログの記事を書いたり、読書やゲームでもいいのだが、それだけでは暇つぶしにならないので、「ブログを電子書籍化しようかな」と考えた。

もちろん、「原稿を書くのが面白い」という大前提がある。

理由2:お金

2つめは、「儲かるから」だ。

ブログの電子書籍化第1弾『40代で早期退職して自由に生きる』をKindleで出版したら、期待以上に売れた。

Kindle本を出したおかげで、毎月末、銀行口座にAmazonから「ロイヤリティ」が振り込まれている。

当ブログは電子書籍化で「ブログ本体からの収入」と、「Kindle版からの収入」、つまり「ブログのダブルインカム」を実現することができた。

収入源は複数あったほうが、リスク低減の効果も期待できる。

一種の「分散投資」だ。

※今書いている本は「Kindle Unlimited」に入れる予定だから、Unlimited会員なら無料で入手できる。

理由3:振り返り

3つめの理由は「ブログの記事を振り返ることができる」だ。

自分のブログを読み返して電子書籍化するという作業は、同時に「反省」することでもある。

電子書籍化は「過去を振り返り、問題点を洗い出して今後のブログ運営に活かしていく作業」でもあるのだ。

ちょうど年末なので、「今年1年のブログ運営を反省するため」に電子書籍化している。

※※

というわけで、2016年12月下旬はブログの電子書籍化に追われそうなので、年末年始のブログの更新頻度は少なくなるかもしれない。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS