ハンディークリーナーを「HITACHI コンパクトハンディタイプ こまめちゃん」に買い替えた

シェアする

スポンサーリンク
ハンディークリーナー

部屋のちょっとした掃除に使っていたハンディークリーナーが動かなくなった。

充電タイプなのだが、完璧に充電して掃除を始めてもすぐに止まる。

もう寿命なのかもしれない。

ということで、ハンディークリーナーを買い替えた。

今回買ったのは「HITACHI コンパクトハンディタイプ こまめちゃん」(PV-H23-A)だ。

スポンサーリンク

購入理由

この掃除機を買った理由は3つ。

  • 前のハンディークリーナーが3年ほどで使えなくなったので、今回は実績がある日本のメーカー製の掃除機にしたかった
  • 前のハンディークリーナーが充電式でパワー不足を感じていたので、今回はハイパワーな掃除機にしたかった
  • 値段がそこそこ手頃

購入したのはAmazonで、価格は6,349円だった。

Amazonの本製品のページより仕様を引用する。

本体カラー:ブルー
集塵方式:紙パック式
ノズルタイプ:フロアブラシ
吸込仕事率:240W
消費電力:700W
本体寸法:幅135×長さ315×高さ210mm
本体質量:2.1kg
運転音:73dB
集塵容積:0.6L
電源コード長さ:5m
使用紙パック:GP-S35F(本体装着1枚)
付属品:延長用パイプ×2本、すき間用吸口

開封

到着したので、開封した。

箱の大きさは、よこ:39.5cm、たて:23cm、奥行:16cmだ。

20170508_komame1

箱を開けた。

マニュアル、掃除機本体、付属品が見える。

20170508_komame2

中身を取り出した。

本体、すき間用吸口、延長パイプ2本、床用吸口だ。

20170508_komame3

ボタンは2つある。

A:電源スイッチ、B:電源コード巻き取りボタン

仕様によると、コードは5mあるので部屋の隅々まで届きそうだ。

20170508_komame4

ふたを開けてパックフィルターを確認する。フィルターはすでにセットされているのですぐに使える。

20170508_komame5

使ってみた感想

電源をONにすると、ふつうの掃除機と遜色ない大きな音がする。

前に使っていた充電式のハンディークリーナーとは桁違いのパワーを持っているとすぐにわかった。

電源コード式なので、バッテリーの残量を気にせずに掃除できる。

ひとつデメリットがあるとすれば「重い」ということだろうか。

本体重量が2.1kg(外装質量は2.89kg)ある。

前のハンディークリーナー(0.65kg)の3倍以上ある。

おそらく、強力なモーターを搭載しているためだからだろう。

ただ、ローラー(車輪)がついているので、持ち上げなくてもふつうの掃除機のように床を転がして掃除できる。

パワーがあるので、ハンディークリーナーとしてだけでなく、ふつうの掃除機の代用としても使えそうだ。

HITACHI コンパクトハンディタイプ こまめちゃん ブルー PV-H23-A
日立(HITACHI) (2008-12-10)
売り上げランキング: 2,056

参照:セカンドクリーナー PV-H23(日立の家電品)

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS