2017年8月の「ブログ夏期休暇」を何日取ろうかなと考え中

シェアする

スポンサーリンク
ヒマワリ

8月といえば夏休みだ。

今年(2017年)の夏はブログの更新を何日休もうかな……と考えている。

なぜ、ブログの更新を休むのか?

アクセス数や収益を最大化したければ、休みなしで毎日更新すればいい。

スポンサーリンク

「まとまった休暇」の必要性

が、わたしはブログ運営を長く続けるなら「気分転換としてのまとまった休暇」は必要だと考えている。

休みなしで毎日更新していると、「記事の内容がマンネリ」になりそうな気がする。

だから、今年の夏もまとまった「ブログ休暇」を取ろうと思う。

問題は「日程」だ。

セミリタイアの身なので休暇の日程を自由に決めることができるが、自由すぎて日程に迷う。

サラリーマンの盆休みに合わせるのが無難?

休暇日程の一番の候補は「サラリーマンの盆休みに合わせる」だ。

2017年だと8月11日~16日頃だ。

なぜ休みをサラリーマンに合わせるのか?

なぜなら、サラリーマンの盆休みは「ブログのアクセス数が激減する季節」だからだ。

わたしのブログ運営の経験上「ゴールデンウィーク」「盆休み」「年末年始」はブログのアクセス数が激減する。

読者が少ない時季はジタバタせずに記事の更新を休んでしまって英気を養なったり、旅行や読書など「インプット」に努めるのもひとつの手だ。

休暇の予定を立てるとワクワクする

ちなみに、昨年(2016年)の夏はいつ休んだのか。

調べてみると、2016年8月11日~19日にブログの更新を止めて休んでいる。

参照当ブログのお盆休み2016

2016年は9日間、ブログを休んでいる。

今年、2017年は何日休もうか。

休暇の予定を立てるだけでワクワクしてきた。

決して、「ブログの更新がイヤだから休暇が楽しみになる」わけではない。

具体的な日程が決まったらブログで予定を通知したい。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS