アクセス数や生活費を稼ぐために毎日ブログを更新するのに疲れたあなたへ

シェアする

スポンサーリンク
PC格闘中

ブログの記事の更新を長期間止めるとどうなるか。

アクセス数が下がる。

収益が下がる。

だから、記事を毎日更新しないと怖い。

「でも、毎日更新は疲れる」というブロガーさんも多いと思う。

こんなときにどうすればいいか。

スポンサーリンク

過去記事の活用

そんなとき、わたしは「過去記事の活用」を行う。

当ブログの想定読者が興味を持ちそうな過去の記事をツイートするのだ。

最近このブログを読み始めた読者にとって、昔の記事は「未知」だ。

だから、過去記事をツイートして告知することは「手抜き」ではない。

記事の更新を継続しつつ、過去記事の告知も行えば、「記事全体の有効活用」につながる。

実際、ツイート経由で過去記事のアクセス数が増えることは、ままある。

ツイート例

過去時期のツイート例を挙げる。

まとめ

もし、毎日の記事更新に疲れたなら、「過去記事」としてブログに眠っている「資産」を有効活用する。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS