保留中になっていた「ティッシュペーパー問題」に答えを出した

シェアする

スポンサーリンク
ティッシュペーパー

当ブログの記事で投げかけた問題。

ティッシュペーパーを買うのは「近所のドラッグストア」「Amazon」どっちがいいか?
ティッシュペーパーが切れかけなので、そろそろ買わなければならない。 近所のドラッグストアやスーパーでは、たいてい「5箱パック」で売って...

ティッシュペーパー(5箱パック)を買うのは「近所のドラッグストア」または「Amazonなどのネット通販」どちらがいいのか。

「近所のドラッグストア」で買うと、ネット通販より安いのがメリットだが「5箱まとめ買い」なのでかさばるというデメリットがある。

一方「Amazonなどのネット通販」は「運ばなくていい」というメリットはあるが、「近所のドラッグストアより少々高い」というデメリットがある。

先日、ティッシュペーパーを買った

「近所のドラッグストア」でも「ネット通販」でもない。

スポンサーリンク

結局、ここで買った

結局、買ったのは「近所のスーパー」だった。

5箱パックで198円(税抜)だった。

たまたま、荷物が少なかったので「ついでにティッシュペーパーも買っとくか」と思い、買った。

現金で買うデメリット

ただ、近所のスーパーで買うデメリットがひとつあった。

それは「現金で買った」ということだ。

現金のみ使用可能で、クレジットカードや電子マネーが使えないスーパーだった。

なので「ポイントがつかない」というデメリットがあった。

ティッシュペーパーの種類

ちなみに、買ったティッシュペーパーの商品名は、

日本製紙クレシア スコッティ (SCOTTIE) ティッシュペーパー フラワーボックス 320枚(160組)5箱パック

だ。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS