セミリタイアコミック『最終出勤日』の2週間のダウンロード数と分配金400万円の行方

シェアする

スポンサーリンク
ありがとうございます

先日Kindleで公開した無料セミリタイアコミック『最終出勤日』のダウンロード数をチェックしてみた。

公開して2週間(2019.1.24~2019.2.6)のダウンロード数は239だった。

1日平均で約17ダウンロードとなる(239 ÷ 14 ≒ 17.07)。

ダウンロードしていただいたみなさま、ありがとうございます。

スポンサーリンク

2019年2月の分配金は400万円

ある日、Amazonからメールが来た。

わたしが投稿した「Kindleインディーズ無料マンガ」の基金から2019年2月に支払われる分配金は約400万円の予定らしい。

400万円を投稿者が人気度に応じて分け合うことになるのだろう。

わたしはいくらくらいもらえるのかな。

もしくは分配金ゼロなのかな。

1月の分配金はまだ

わたしがマンガを投稿したのは2019年1月だ。

なので、1月分の分配金がもらえるのだろうか。

いまのところまだ分配金はもらってない。

もらえるかどうかはまだわからない。

最終出勤日
最終出勤日

posted with amazlet at 19.02.07
(2019-01-23)
スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS