早期リタイアしたら人一倍外見に気を使う

シェアする

スポンサーリンク

退職すると人に会う機会は減る。ついつい外見に気を使うことがおろそかになりがちだ。髪型、服装、体型、靴、カバンなどなど、適当でいいと思ってしまう。

無理して高いブランド物で身を固める必用はないと思うが、外見には特に気をつけなければと思っている。外見が悪ければ仕事も人間関係もうまくいかないと思う。イケメンや美人でなければならないというわけではない。少しのお金と手間を掛ければ格段に外見が良くなるのなら、そうした方が絶対有利だということだ。タダでできる一番効率的な方法は、毎日必ず鏡を見ることだ。

男物の服や小物なら、ブランドを気にしないのなら結構安い。服や靴でも買い揃えても1万円未満でいいものが買える。毎日替える必要はないからそんなにコストもかからない。

少しの手間を惜しんで人や金運から見放されることがないようにしたいものだ。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS