ブログの過去記事を活用するにはtwitterの「引用付きツイート」

シェアする

スポンサーリンク
twitter

過去に更新した記事のほとんどは、時間の経過とともにアクセス数が減っていく。

せっかく書いたのに、もったいない。

内容に自信があるのに、アクセス数が減っていく「過去記事」を有効活用できないか。

有効活用とは「過去記事の情報を、未読の読者に知らせてアクセス数アップにつなげること」だ。

わたしが実践している方法を紹介したい。

それは、twitterの「引用付きツイート」だ。

スポンサーリンク

引用付きツイートとは

引用付きツイートとは文字通り、twitterのツイートの中に、記事の一文を引用してリンクとともに入れることだ。

最近の引用付きツイート例を紹介する。

記事を読みたくなってきませんか?

引用文を厳選する

ツイートに入れる引用文は「記事の中で最も主張したいことが書いてある文」だ。

過去記事の文の中から、「これが一番言いたいこと」が書いてある文を探して、ツイートにコピペして、文の前後に引用符(”)をつける。

※※

もし、過去記事のアクセス数減少でお悩みならやってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS