個人向け国債の中途換金ペナルティを1分で計算する

以前の不利な金利(基準金利-0.80%)で発行されていた時の個人向け国債(10年変動)を中途解約して、新方式(基準金利×0.66)の債券に買い換えたい、または他の金融商品に乗り換えたいという人は多いだろう。

中途換金すれば直近2回分の金利はペナルティとして放棄しないといけないが、いくら放棄するのか計算してくれるのが、財務省の「個人向け国債の中途換金シミュレーション」だ。

スポンサーリンク

中途換金のペナルティ計算

使用方法は次のとおりだ。

次のサイトにアクセスする。

個人向け国債の中途換金シミュレーション (財務省)

「変動10年はこちら」のボタンを押す
kakinsim1

債券の種類(回)、換金日、金額を入力して実行ボタンを押す
kakinsim2

受取額が表示される (例の場合、元本-受取額が中途換金ペナルティ)
kakinsim3

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader