緊急事態宣言前に散髪してきた

シェアする

スポンサーリンク
散髪

関東の1都3県に続き、関西も緊急事態宣言が出そうだ。

参照大阪兵庫京都 緊急宣言要請決定(2021.1.8 NHK「関西 NEWS WEB」)

なので、散髪へ行ってきた。

前回の緊急事態宣言時(2020年4~5月)に、いつも行っている理髪店(QBハウス)が休業したからだ。

今回も休業するかもしれないと思ったから。

スポンサーリンク

髪を切らないと落ち着かない

前回の緊急事態宣言時は「宣言解除」まで散髪をガマンしようと思った。

しかし、髪を伸ばし放題だと落ち着かなかった。

仕方なく、開いている別の理髪店で散髪した。

2021年の緊急事態宣言下では通常営業

今回の2021年の緊急事態宣言で、QBハウスは休業するのか?

調べてみたら、通常営業するようだ。

参照緊急事態宣言に伴う当社店舗の対応について(PDF)(2021.1.7 キュービーネット)

ただし、

今後の政府及び自治体、出店している施設の方針に基づき営業時間の変更や臨時休業など営業状況が変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

とある。

原則は通常営業だが、状況次第では休業もありえるようだ。

※上記は2021年1月9日現在の情報です。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS