「ほぼ皆既月食」を楽しんだセミリタイアの夜(2021年11月)

シェアする

スポンサーリンク

2021年11月19日に「ほぼ皆既月食」を見た。

東の空を見ると、月がけっこう欠けていた。

ヘッダ画像は18:44の状態だ。

今はセミリタイア中なのでのんびり月見ができるが、もしまだサラリーマンだったら、金曜の18時台はまだ会社にいただろうな。

スポンサーリンク

欠けていた月が元に戻っていく

ヘッダの画像を撮影した約1分後に撮った写真がこれ。

ほぼ皆既月食 2021.11.19

若干、下半分の明るい部分が増えている……かな。

夜は寒いので長時間見ることはできなかった。

撮影に使用したカメラ

今回の「ほぼ皆既月食」を撮影するのに使用したカメラは、

Canon PowerShot SX50HS

だ。

天体撮影のように望遠機能が必要なときは、このカメラを使っている。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS