旧勤務先でリストラが始まったらしい

自分だけでは食べきれないほど家庭菜園で野菜がとれたので(笑)、退職した会社のかつての同僚に送った。ついでに会社の近況をきいてみると、かなり大変なのだそうだ。業績が悪化して中高年社員の早期退職制度ができたらしい。同僚によれば「かなり働きづらく、居づらい状況」だそうだ。

私がいたときはリストラはなく、経営基盤も安定していたが、1年以上経ってかなり経営がやばくなってきたらしい。デフレ不況でも人員削減だけはしなかった会社なのに……。早く辞めて正解だったかも。

リストラのプレッシャーに耐えながら会社にしがみつきつづけるのは相当大変だと思うが、会社を辞めた途端にお金に困る状況では、あらゆる手段を使ってしがみつきつづけるしかない、とくに転職がほぼ不可能な中高年は。

同僚が定年を迎えるまで会社が存続しているか、雇用が保証されることを祈るばかりだ。

40歳からのサバイバル転職成功術 ~決まる人と決まらない人との差はココにある! ~ (ワニブックスPLUS新書)40歳からのサバイバル転職成功術 ~決まる人と決まらない人との差はココにある! ~ (ワニブックスPLUS新書)
(2013/04/08)
海老 一宏

商品詳細を見る



にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader