退職した年のGW最終日の日記

今日は世間ではゴールデンウィーク最終日。退職した年(2011年)の日記を引っ張りだして読んでみると次のように書いてあった。

2011年5月5日(木)

連休最終日。「会社に行きたくない病」、「仕事辞めたい病」の症状がひどい。ただ普通に生活していくだけなら、今の貯金で十分やっていけるのに。


ぜいたくしなければ無理して働かなくてもやっていける。なのになぜ会社に居続けるのか……?

こんな自問自答をした挙句、辞めることになった。

まさか、上記のような日記を書いて1年もしないうちに本当に辞めてしまうとは、まったく想像していなかった。

早期退職から2年以上経過しているが、

辞めてよかった

という思いしかない。

<関連記事>
早期退職して後悔した、たったひとつのこと

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader