「一生お金に困らないとしたら、今すぐ会社を辞める」が9割

シェアする

スポンサーリンク
お札を数える

twitterの投票機能を使ってこんなアンケートをしてみた。


総数が11票なのは置いといて、投票者の91%が、

一生お金に困らないとしたら、今すぐ会社を辞める

と回答した。

スポンサーリンク

お金のためだけに会社にいる?

つまり、会社で働く理由が「お金だけ」の人が圧倒的に多いと考えられる。

もし、宝くじで5億円当たったら、株で何億円も儲けたら、すぐにでも会社を辞める?

でも、、、

  • 会社を辞めても暮らしていけるほどの貯金がない
  • 老後資金が心配
  • 退職金が上乗せされる「早期退職制度」の導入待ち

と言った理由で仕方なく会社にしがみついている人が多いということか。

もったいない!

今すぐ「辞める!」と決める

もし、本当に会社を辞めたいと思っているのなら、今すぐ「辞める」と決断すべきだ。

「平均寿命まで無収入で生きていくだけの貯金」がたまるのを待っているなんて、時間がもったいない。

「貯金がないから辞められない」というのは「会社に居続けるための言い訳」に過ぎない。

辞める気がないなら、辞めることなんか考えずに会社の業務に専念したほうがましだ。

そのほうが会社から評価されるし、結果的に収入アップするし、精神的にもプラスだ。

辞めると決めたらすぐ辞める、辞める気がないなら今の仕事に全力で打ち込む。

辞める辞めないに関わらず、結果(お金)は、決断と行動が早い人についてくる

これが今、わたしが実感していることだ。

貯金が少ないけど辞めたいと思ったら

「貯金があるから辞める」のではなく、まず辞める。

会社を辞めてまでやりたかったことを、思い切りやる。

やりたいことに必要なお金はついてくると信じて、やり続ける。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS