スキルも人脈もない状態で早期退職しても貯金があれば大丈夫

シェアする

スポンサーリンク
businessman with a macbook

「会社を辞めたいけど、スキルも人脈もないから、無理だ。だって、何もない状態で辞めたら、収入がなくなるから」

という心配をして、辞められない人がよくいる。

大丈夫。

貯金があればスキルも人脈もいらない。

やりたくない仕事なんかやらずに、貯金を取り崩して、やりたいことをやって生きていける。

まずは行動が第一。

「行動力」とは「お金がないことを言い訳にしないこと」

スポンサーリンク

スキルと人脈をお金で買う

「スキル」「人脈」は「お金」と交換できる価値だ。

要するに、カネで買えるのだ。

「スキルと人脈がないと収入(つまりお金)が発生しない」という心配を逆転させて考えてみればいい。

通常、スキルと人脈を活かして仕事をして、報酬(お金)を受け取る。

化学反応式風に書けばこうなる。

スキル+人脈→お金

これをひっくり返す。

お金→スキル+人脈

ほら、お金があればスキルと人脈が手に入る。

もちろん、お金を払ってスキルがある人を雇ったり、お金に物を言わせて友人・知人を増やす……というわけではない。

お金があれば、スキルや人脈がある状態と同等の状態が手に入る」と言いたいのだ。

つまり、お金があればスキルを手に入れるために勉強したり、人脈構築のために交流会に出たりする必要はない、ということだ。

お金を使ってやりたいことをやれる。

40歳・貯金500万円で早期退職するとしたらこうする

お金は簡単に作れる

「いや、そのお金がないから困ってるんじゃないか!」

という意見もあるかもしれない。

お金を作るのはスキルや人脈を手に入れることよりはるかに簡単だ。

節約、貯金すればいい。

スキルがなくても、幅広い人脈がなくても、お金は作れる。

※実はここだけの話、「スキルなし、人脈なし、カネなし」で退職しても、やりたいことをやっているうちに「スキル、人脈、カネ」は徐々にできてくるから、過度に「何もない」ことを心配する必要はない。

早期退職後に「無職」と後ろ指をさされないために「開業届」を提出する

自由に生きたければ友達を作るよりも貯金を作れ

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS