WordPressで予約投稿するとJetpackでtwitterと自動連携しない

シェアする

スポンサーリンク
wordpress logo

WordPressで記事を更新すると、プラグイン「Jetpack」でtwitterなどのSNSと連携して記事の更新を通知する「自動連携機能」がある。

例えばtwitterだと、WordPressで記事を更新すると、次のようなtweetを自動作成してくれるのだ。

「Jetpack」の自動連携機能は便利なので、わたしも重宝していた。

しかし、2017年1月18日以降、この自動連携機能が機能しなくなっている。

WordPressで記事を更新しても、twitter、Facebook、tumblr、Google+と連携してくれない。

twitterの場合、記事を更新しても、自動でtweetされない。

仕方なく、記事を更新するたびにわたしが記事のtweetボタンを押している。

スポンサーリンク

予約投稿で不具合が発生する

原因を調べていくと、どうやら「予約投稿」をすると自動連携機能が働かないことがわかった。

更新日時を指定して「予約投稿」ボタンを押した記事は、更新日時が到来してもSNSと連携しない。

試しに「テスト投稿」というダミー記事を作成して予約投稿してみたが、自動でtweetしてくれなかった。

原因は不明だ。

予約投稿を使わないとうまくいく

「予約投稿」を使わずに「公開」ボタンを押すと、自動連携機能が働いて、twitter等のSNSに正常に通知が飛んだ。

ネットで調べてみると、Jetpackと他のプラグインとの相性が悪い場合、自動連携が機能しないようだ。

しかし、具体的にどのプラグインとの相性が悪いのか、よくわからない。

「Jetpack」のSNSとの自動連携機能を使いたければ、「予約投稿」は使わない方がよさそうだ。

しばらくは予約投稿を使わず、様子を見てみる。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS