セミリタイア後の「不動産投資」は低調

シェアする

スポンサーリンク
ビル群

2017年9月に不動産投資を開始した。

アパート・マンション経営をしたわけではない。

そんな大それたこと、怖くてできない。

J-REITを買った。

買ってから約2ヵ月経過したので、成績などについて書きたい。

スポンサーリンク

右肩下がり

買った銘柄は「ニッセイJリートインデックスファンド」だ。

東証REIT指数(配当込み)に連動するインデックスファンドだ。

買ってから約2ヵ月経過した時点での成績は▲3,594円。

つまり若干の含み損がある。

2017年9月以降、株価は大きく値を上げたが、このJ-REITは徐々に右肩下がりになっている(笑)。

2017年9月1日~11月10日の基準価額の値動きは下図のとおり。

「ニッセイJリートインデックスファンド」チャート

今後の対応

このJ-REITをどうするか。

基準価額が右肩下がりなので、買ってからいい思いをしたことがない。

ただ、保有しているのは少額なので、このまま様子を見る。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS