ティッシュペーパーを買うのは「近所のドラッグストア」「Amazon」どっちがいいか?

シェアする

スポンサーリンク
ティッシュペーパー

ティッシュペーパーが切れかけなので、そろそろ買わなければならない。

近所のドラッグストアやスーパーでは、たいてい「5箱パック」で売っている。

ただ、日常の買い物のついでにティッシュペーパーを買ってしまうと、「荷物」になる。

買い物はバイクか自転車で行くから、ティッシュペーパー5箱は「大きな荷物」だ。

ならばネット通販で買えばいいと思い、Amazonをのぞいてみると、価格が近所のドラッグストアより高い

ティッシュペーパーは「近所のドラッグストア」「Amazon」どっちで買えばいい?

スポンサーリンク

「近所のドラッグストア」のメリット

近所のドラッグストアで買うメリットは「安価」なことだ。

どこの店でもだいたい5箱で税込みで200円台だ。

Amazonだと、わたしが見た限りでは400円前後だ。

値段だけを見ると「近所のドラッグストア」で決まりだ。

ただ……荷物としてかさばるので抵抗がある。

「ネット通販」のメリット

一方、Amazonなどのネット通販で買うメリットは「運ばなくていい」ことだ。

注文するだけでいいのでラクだ。

Amazonのレビューを見ると、「値段は高いけどラクなのでネット通販で買っている」という意見がちらほらある。

「ラク」を数十円~100円程度で買えると割り切れば、少々高くても気にはならないのかも知れない。

どっちで買う?

以上、ティッシュペーパーをどこで買えばいいかを検討してきた。

どっちで買おうか……。

まだ、2箱在庫があるから、結論はもう少し「保留」としよう。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS