マツモトキヨシの商品券が「想定外の割引」のため使えなかった

シェアする

スポンサーリンク
おもちゃのレジ

マツモトキヨシホールディングス(3088)の株主優待でもらった商品券が、マツモトキヨシの店舗で使えなかった。

商品券は500円単位で、お釣りは出ない。

なので、500円を少し上回るように買い物をしてレジに向かった。

なのに……。

スポンサーリンク

想定外の割引

レジで会計をしたとき、愕然とした。

500円を切っている!

マツモトキヨシ レシート

わたしが買い物したときはセール中だったらしく、「5%割引」となっていた。

500円を超えたと思っていたのに5%割引で493円となってしまった。

合計が500円を切っているのでお釣りが出ない商品券は使えない(使うともったいない)。

仕方なくクレジットカードで支払った。

無理に商品券を使うと無駄遣いとなる

何か1品追加して無理に500円を上回るようにすれば商品券は使えた。

例えば、税込で100円の商品を追加して合計を593円とすれば商品券で500円を払い、自己負担は93円とすることはできた。

が、商品券を使うためだけに無理に500円を上回るようにするわけにはいかない。

無駄遣いでしかないからだ。

マツモトキヨシの商品券は有効期限はないので、次回に買い物したときに使おうと思う。

【追伸】去年(2019年)もマツモトキヨシで今回と似たようなことをしていた。

マツモトキヨシのクーポン券で割引されすぎて落ち込んだ
買い物したときの割引はうれしいが、割引されすぎて心が落ち込んだ。
スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS