Kindle Fireの動きが重くなってきたときの2つの対処法

シェアする

スポンサーリンク
The Book

Amazonの電子書籍端末「Kindle Fire」の動きが重くなってきた。

Kindleアプリのアイコンをタップしても起動するまでに時間がかかる。

Kindle #1

読書の開始まで待たされるのはストレスだ。

「Kindle Fireが重いのを改善する」ために次の2つの方法を試した。

  1. Kindle Fireの再起動
  2. 不要なアプリを終了させる

この2つで「Kindle Fireが重い問題」は解決した。

スポンサーリンク

Kindle Fireの再起動

Kindle Fireを再起動する方法は次のとおり。

  1. 電源ボタンを3秒間長押しする。
  2. 「電源オフ Fireをシャットダウンしますか?」という画面が表示される。
  3. 「OK」を選択する
  4. 電源ボタンを2~3秒間長押しする

参照Fireタブレットを再起動する(Amazon.co.jp ヘルプ)

Kindle Fireの不要なアプリを終了させる

2つめは「使っていないアプリを終了させる」だ。

例えば、「Kindle Fire」で読書しているときは「Kindleアプリ」以外のアプリは使わないはずなので終了させる。

アプリを終了させるには、まず画面下部の右にある □ ボタンを押す。

Kindle #2

すると、起動しているアプリが表示される。

不要なアプリを終了させていく。

終了するにはアプリの画面右上の×ボタンを押すか、×ボタンがない場合は画面自体を右または左にスワイプする。

Kindle #2

上記の2つの方法でKindle Fireの動作が重いのが改善できて、快適な読書生活が戻ってくるはずだ。

※上記は2021年3月4日現在の情報です。本記事の説明に使用した「Kindle Fire」は「Kindle Fire HD 10」で、OSのバージョンは「Fire OS 5.6.8.0」です。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS