「通勤電車の運行停止」を回避できるからセミリタイアは楽だ

シェアする

スポンサーリンク
station

コレに出くわさないでいいからセミリタイアは楽だ。

大阪の地下鉄「御堂筋線」が朝のラッシュアワーに止まっていたようだ。

4月2日(平日)の8:30といえば会社の始業前だ。

通勤客で一番混んでいる時間だ。

一番止まってはいけない時に止まっている。

もし、まだサラリーマンで大阪勤務なら、巻き込まれていたかもしれない。

スポンサーリンク

通勤がイヤでセミリタイア

わたしが40代前半で早期退職してセミリタイア生活に入った理由のひとつが、

電車通勤がイヤだから

だった。

ある日、満員電車に押し込められて通勤していると、突然電車が止まった。

先を走っている電車で何かトラブルが発生したようだったと記憶している(正確に思い出せない)。

とにかく、復旧のメドは立たず、電車で通勤するのは不可能だった。

仕方なく、途中の駅で降りて、バスで会社まで行くことにした。

バス停まで徒歩で向かっていると……。

頭の中で何かが「プチン」と切れた。

電車が動かないから会社を辞めた

特に、今回のように「通勤電車が止まる」と、ストレスと疲労がたまる。

会社を辞めたいほどイヤになって、本当に辞めた。

会社の近くに住んでもダメだった

「通勤に電車を使わずに会社の近くに住めばいいのでは?」

と思って、転勤を機に会社の近く(徒歩5分)に住んだことがあった。

が、ダメだった。

会社から徒歩5分のところに部屋を借りた。

でも、やっぱり通勤は辛かった。

会社は歩いてすぐのところにあるから通勤は楽勝だと思っていたが、なぜか会社方面に向かって歩こうとすると気分が悪くなった。

早期退職した理由は「会社の隣に住んでいても通勤が辛かったから」

やはり、ダメなものはダメですな。

早く辞めてよかった。

後記

御堂筋線は2021年4月2日 9:20までに運行再開したそうだ。

8:30~9:20の「ラッシュアワーど真ん中」に止まっていたんだな。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS