国民健康保険料をPayPayで支払ってポイント獲得

シェアする

スポンサーリンク
スマホでpay

2021年度の国民健康保険料をPayPayで支払った。

理由は「ポイントがつくから」だ。

今まではコンビニか郵便局で現金払いをしていた。

国民健康保険料は「万単位」の支払いなのでまとまったポイントがつく。

現金払いよりもお得だ。

スポンサーリンク

PayPayにチャージ

国民健康保険料をPayPayで支払うにはチャージが必要だ。

(PayPayの残高が請求額未満だったので)

今回は現金でチャージした。

セブンイレブンにあるセブン銀行ATMで万単位のチャージをした。

1万円以上のチャージは初めてなので少し緊張した。

自宅で国民健康保険料を支払った

セブンイレブンでのチャージが完了したので、帰宅した。

自宅で国民健康保険料を支払うのは初めてだ。

スマホのPayPayアプリを起動して、国民健康保険料の納付書にあるバーコードを読み込む。

無事読み込んで、支払いが完了した。

後日、国民健康保険料の0.5%がポイントとして還元される予定だ。

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS