早期退職後に取得した資格が実生活で役に立っている

シェアする

スポンサーリンク
writing

会社を40代前半で早期退職した後に取得した資格は、

実用ボールペン字5級

だった。

実用ボールペン字5級に合格するメリット
実用ボールペン字5級を受験したら、合格した。 「手書きがヘタなのを直す」という目的で「実用ボールペン字講座」を受講したので、まずは目的...
スポンサーリンク

「実用ボールペン字5級」を取得する方法

この資格は、ユーキャンの「実用ボールペン字講座」を受講すると受験できる。

試験場で問題を解くわけではない。

自宅で課題の文字を書いて郵送する。

合格すると、資格認定料(当時は3,000円)を支払えば「実用ボールペン字5級」が認定される。

実生活で役に立っている

この資格はわたしの実生活でかなり役に立っている。

活用する場面は主に「役所や銀行などへ提出する書類作成」だ。

ボールペン字をうまく書くことができれば、書類作成もかなりスムーズにできる。

「書き直し」があまり発生しない。

特に、窓口で書類に記入するときは「書き直し」したくないので「ボールペン字が上手くなってよかった」と実感することが多い。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユーキャンの実用ボールペン字通信講座
価格:31680円(税込、送料無料) (2021/6/20時点)

スポンサーリンク

シェアする

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly RSS