貯金300万円からのセミリタイア

あくまでもシミュレーション上の話だが、貯金が300万円でも理論的にはセミリタイアが可能だ。

一般的にはリタイア資金はあればあるほど有利だ。

生活費が年200万円、リタイア資金が1億円だとすると、資金を取り崩さずに2年目以降の生活費を捻出するためには、200万円/(1億円-200万円)≒2.04%で運用すればいい(初年度の生活費は運用資金から差し引く)。

リタイア資金をどんどん下げていって必要な利回りを計算すると、
8,000万円 2.56%
5,000万円 4.17%
3,000万円 7.14%
1,000万円 25.00%
500万円 66.67%
300万円 200.00%

生活費200万円をキープできれば、貯金が300万円でも剰余金100万円を使って200%の利回りを得られたらOKということになる。ただし、初年度で資産を倍増させないといけないので普通のインデックス投資では難しい。低資本でできる商売でもするしかないと思うが、決して不可能ではない。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

twitterをフォローする
twitterをフォローする

ブログを購読する
ブログを購読する

follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader