土日だけ働く「土日社員」に希望者殺到(1985年)

シェアする

スポンサーリンク

昭和・平成 現代史年表〔増補版〕』という本を読んでいたら1985年の流行語に、

「土日社員」

というのがあった。

「当時はバブルだから超多忙で土日も仕事する社員が多かったのか」と思っていたら

土曜と日曜だけ働く社員に希望者殺到


と書いてあった。

土曜と日曜だけ働く?

そんな夢のような会社があるのか?

ネットで調べてみると「けとば珍聞」というサイトに、

ミサワが「土日社員」募集(見出し)

○主婦、定年退職者、さらには現役のサラリーマンにも対象を広げ、今月から「人材」〔注:ミサワホーム人材(本社東京)〕の社内に「土日会社」という組織を設けて募集を始めた。(『朝日新聞』1985年11月6日朝刊9面)


とあった。

今で言う「副業」「パートタイム」に近いのかもしれない。

バブルの頃から「勤務時間を短くしたい」という人は多かったのだろう。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly Subscribe with Live Dwango Reader RSS