スマホは持たずに「タブレット&ガラケー」の2台持ち

シェアする

スポンサーリンク


keitai-orange

もうそろそろガラケーがなくなると思っていたが、まだ大丈夫そうだ。

参照記事:ガラケー出荷、7年ぶり増加「ファン根強い」 スマホは2年連続で減少 (2015.2.4 SankeiBiz)

おととしも同じような記事があった。

参照記事:ガラケーの底力を見た スマホ鈍化…高い通信料、差別化乏しく (2013.12.22 SankeiBiz)

当ブログの記事「ガラケーを手放す理由がない」でも書いたとおり、今のところスマホに切り替える理由がないので、まだガラケーを使っている。

去年購入したタブレットPC(Acer Iconia W4-820/FH)とガラケーの2台持ちだ。

ネットはタブレットPC、メールや電話はガラケー、と使い分けている。

その他、ガラケーで使っている機能は、

時計
スケジュール管理
カメラ
電卓
簡易メモ
TV(ワンセグ)

ガラケーを手放す理由がない


スマホ切り替えの一番のネックが通信料。

月額数千円というのはちょっと高い。

外出先であまり端末をさわらないので、仮にスマホを買っても使うのはほとんど自宅内だろう。

よって、当面は「タブレット×ガラケー」で行こうと思う。

スマホを買わずに浮いた通信費は投資と旅費に回す。

スポンサーリンク

シェアする

    関連コンテンツ

    twitterをフォローする
    twitterをフォローする

    ブログを購読する
    ブログを購読する

    follow us in feedly RSS